良い営業マンはいます(確信)

今度車検が迫っているのですが、主人の従弟の友達というちょっと遠い関係の方が某ディーラーの営業さんという事で、車検を安くできることになりました。

 

これは有り難いと期待して、早速名前を聞いてディーラーに見積もりを取りに行ってきました。

 

ディーラーに行ったら背の高い爽やか系の営業さんがお出迎えしてくれて、その方に「○○(主人の友達)の紹介で、営業の○○さん宜しくお願いします。」と言ったら「僕です」という意外な答え。

 

主人の従弟は大柄でゴツイ感じなので、まさかこんな爽やかな人が友達だとは思いもしませんでした。

 

私は結婚6年目で子供2人、主婦生活に追われる毎日です。イケメンの男性とお話しする機会なんて全くなく、まさかの爽やか系営業さんの出現に戸惑ってしまう状態です。

 

あ〜こんな事ならいつもの適当メークではなく、しっかりお化粧するべきだったな・・・とか思ったりして。

 

しかしすでにGパン+スニーカーという格好の時点で、女性というよりは母親感満載なんですけどね。しかも子供2人を連れてきたので子供達が騒いで大変でした。

 

そんな子供達にお菓子やジュースをくれて、優しくあやしてくれる爽やか営業さん。

 

「いくつ?」とか「お利口さんだね」とか言ってくれる優しいお兄さんに、最近ませ気味の娘(6歳)もご満悦。

 

6歳にしてカッコイイお兄さんが大好きという困った娘なのですが、案の定営業さんの事を気に入ってべたべたひっついていました。そんな風にして時間は経ち車検の見積もりが出たのですが、知り合いの割引って有り難い!修理費込みの割りには随分値引きして頂き、またまた爽やか営業さんの株が上がりました(*^。^*)

 

今度車を持って行くのですが、何となく化粧や服装を整えて行こうと思います。

 

この様なちょっとした刺激って、私の様な専業主婦には必要かもしれませんね。次回がちょっと楽しみでもあります。