今後の車市場はどうなるの?

軽自動車の税金が値上がりしても、軽自動車の売上は年々上がっているそうです。

 

 

税金以外でも車検やガソリン、高速料金など、軽自動車の恩恵が結構ありますからね。

 

 

特に軽自動車を所持する女性が多く、主婦でマイカーを所持している場合は、ほとんどが軽自動車でしょう。女性に人気のある軽自動車というと、ずずきのラパン、ダイハツのココアです。

 

 

外装も内装も女性ならではの可愛さを感じます。最近ではスズキのハスラーも人気が上昇しています。

 

 

一時期は納車まで7ヵ月待ちと言われたハスラーですが、最近は2〜3ヵ月待ちで購入できるそうです。それでもすぐに手に入らない事を考えると、ハスラー人気は凄いですね・・さすがワゴンRで一大ブームを起こしたスズキ。

 

 

ダイハツもハスラーに似た軽自動車を急いで開発しているかもしれません。さてスズキのハスラー、正直私はあまり魅力を感じません。しかし周囲のママ友には絶大な人気で、数人が買い替えています。

 

 

その理由を聞いてみると、そこまで女性テーストではない無骨な感じ、それなのに丸い目がキュートだと言っていました。ツートンカラーなのも良いとの事です。ぶりっ子過ぎずヤンキーって感じでもない。クラシカルでちょっと懐かしい感じ、それでいて近代的な・・何とも魅力的な車なんだとか。

 

 

ラパンやココアは内装が狭いので、独身女性にウケています。一方ハスラーの魅力は内装の広さにもあり、従って主婦にも人気があるのでしょう。

 

 

色はビビットなピンクやチョコが人気ですね。これからも軽自動車の人気は続きそうです。次はどんな軽が人気となるのか、楽しみになってきます。